【荒野行動】ブロックされたらどうなる?やり方など徹底解説!

こんにちは、アプリ王国編集部です(*^^*)

荒野行動はアクションゲームであると同時に、コミュニケーションも可能なSNS的な側面を持つアプリになります。

いろんな人と交流ができるという楽しさがある反面、顔が見えないからと言って変な絡みをしてくる人もいたりします・・・

そんな場合のために、荒野行動では「ブロック」という機能が用意されていますよね!

これ、実際ブロックされるとどうなるのか、気になりますよね。

そこで今回は、荒野行動でのブロックのやり方や、ブロックすると・されるとどうなるかなど、解説をしていきます。

【荒野行動】ブロックすると・されるとどうなる?

ブロックするとどうなる?

まず、自分が他のプレイヤーをブロックした場合、それ以降そのプレイヤーとチャット欄でのコメントのやり取りが出来なくなります。

かつ、フレンドだった場合にはそれまで蓄積してきていた親密度もすべてリセットに。

親密度が高いといろいろとできることの幅が広がりますので、相手を本当にブロックすべきなのかどうかはよく考えて行いましょう。

ブロックされるとどうなる?

反対に、自分がブロックされた場合には、基本的に同じく相手のプレイヤーとのコメントのやり取りが一切できなくなります。

もしフレンドだったのであれば、フレンド関係は解消。

新たにフレンド申請を送ろうとしても却下されます。

コメントも送れなくなりますので、相手にブロックされたというのは自分でもわかるようになっているようです。

【荒野行動】ブロックしても観戦できる?

実は、ブロックをしたとしてもそれだけでは観戦されないようにはできません!

観戦できるということは弾幕コメントも送れますので、粘着質な害悪プレイヤーの場合はここまでしてコンタクトしてこようとするかもしれませんね・・・

ブロックした相手から絶対観戦してほしくないという場合には、設定で「フレンド以外の観戦不可」というようにする必要があります。

詳しいやり方はこちらの記事にまとめています!

これを行えば、フレンド関係にあるプレイヤー以外は自分のバトルを観戦することができませんので、ブロック相手も観戦できません。

ただ、この場合はブロックした相手以外のフレンドではない他プレイヤーも観戦できなくなってしまうので、その点は注意!

【荒野行動】ブロックのやり方

ブロックのやり方

まずはブロックのやり方についてみていきましょう。

ブロックは荒野行動ホーム画面の左下にあるチャット欄から行うことができます。

ブロックをしたい人のアイコンをタップすると、右側にそのプレイヤーの情報が出てきますので、その一番左下にある「ブロックする」のボタンを押せばOK!

これでブロック完了です。簡単ですね!

チャット欄からしかブロックできない

ちなみに、現時点ではブロックをする場合はチャット欄からしかできません。

つまりブロックができる相手というのは、

  • チャット欄で一度でも発言をしたプレイヤー
  • フレンド関係にあったプレイヤー

この2つのどちらかに当てはまる人のみということになりますね。

そのため、例えば野良マッチで遭遇した害悪プレイヤーをブロックしたい!と思ったとしても、そのプレイヤーがチャット欄で発言しない限りはブロックできないということです。

どうしても許せない場合には運営に通報する、という方法をとりましょう。

通報についてはこちらの記事にまとめているので詳しく知りたい場合には一緒に読んでみてください。

ただ、害悪プレイヤーがバトルの後にチャットでコメントを送ってきたりしたらブロックできますので、その場合には容赦なくブロックしてやりましょう(笑)

【荒野行動】ブロック解除の方法

間違ってブロックしちゃった!!

そんなときもあると思います。その場合のブロック解除方法についてもお伝えしますね。

やり方は簡単。

自分のフレンド一覧ページに行くと画面左下に「ブロック」というボタンがありますのでここをタップ。

そうすると、現時点で自分がブロックしているプレイヤーが一覧で出てきます。いわゆるブロックリストになります。

それぞれのプレイヤーの右に「削除」というボタンがありますので、そこをタップすればブロック解除完了です。

まとめ

以上!荒野行動のブロックについて気になる点をまとめました。

こういった機能面の話って、アプリの中でもちゃんとした説明がなかったりするので迷いどころですよね。

今回の記事を参考に、ブロック機能を使いこなして楽しく荒野行動をプレイしていきましょう!

 

おすすめの記事