【大家さんになろう!】2人部屋・ダブルマンションについて

スマートフォンアプリゲーム「大家さんになろう!」についての記事です。

単身向けのマンションだけかと思いきや、ゲームを進めていくと2人部屋のマンションも経営することができるようになります。

ダブルマンションといって「団地繁栄レベル」が4になると解放されます。

今回はこのゲームを始めてたての方が目指す、次のステップのご紹介です。

なかなかゲームに進展がないな。と思っている人にもオススメの内容となっています。

「大家さんになろう!」ダブルマンションを解放させる条件!

ダブルマンションを解放させるには、「団地繁栄レベル」をレベル4まで上げなければいけません。

レベルアップの条件がゲーム画面中央の上にある、星マークの付いたゲージで確認できるのでタップして見てみましょう。

レベルアップの条件

  • ワンルームアパート解放済みの部屋数16
  • 解放済み部屋の平均完成度条件100%

この条件が具体的にどういうものか見ていきましょう。

ワンルームアパート解放済みの部屋数16

これは言葉どおりですが、ワンルーム16部屋建設しなければなりません。

1棟8部屋となっており、ゲームを進めていくと2棟目が解放されます。

部屋を建設していくのはそれほど大変ではない印象です。

しかし、部屋だけでなくマンション周辺の施設や、生活に必要な電気・水の施設のレベルあげも必要です。

電気は「エレクトリックルーム」で発電機や配電ボックスを、水は「ウォータールーム」でウォーターや揚水ポンプのレベル上げをすることになります。

解放済みの部屋の平均完成度条件100%

問題はこちらの条件です。結構大変でした。

16部屋解放し、完成度が100%という条件ということは・・・。

すべての部屋の家具レベルをMAXにしなければいけないということです!

お察しのとおり、かなりお金が必要です。

これについては、「富豪の贈与」と「放置で貯めたお金を広告を見て2倍で獲得」するなど、多くお金が獲得できるシステムを使うのがダブルマンション解放への近道となります。

早く解放したい人は「長押し3倍速」システムを常に使うように、広告を見て何度もチャージすればもっと早く条件を達成できるでしょう。

「大家さんになろう!」ダブルマンション解放後の流れ

無事にダンブルマンションが解放できたら、ワンルームと同じように建設していきます。

その後、また同じように住人を募集するのですが、1人ひとり募集をしなければいけません。

1人目を募集した後その横にある+ボタンをタップしてもう一人を募集してから完了するようにしましょう。

そうしないと2人部屋に1人で住むことになってしまいます。

間違えてしまった場合は、住人を追い出してもう一度募集しなければいけません。

マンション周辺の施設も新たに増える

ルマンション解放後、八百屋や、医療施設など新たに建設できる周辺施設が増えます。

住人の満足度を上げるため、こちらもどんどん建設して使用できるようにしてあげましょう。

あまり放っておくと満足度が下がってしまいます。

また、これに伴い電気や水の施設もレベルアップが必要です。

新たな団地繁栄レベルアップの条件も確認しながら進めていきましょうね。

2人部屋に住む新たな住人達

ワンルームの時も「ニート」「普通の会社員」から「年中無休社畜」「引きこもり」など、いろんな住人がいましが、ダブルマンションにもワンルームに住む人達とはまた一味違う背景を持った住人が住むことになります。

解放してからのお楽しみということであまり説明はしませんが、一つ言いたいことは2人部屋なのに一緒に住む2人の関係性がないんじゃないかというところです。

住人の募集の仕方や名前など見ても、友達とか、夫婦、カップルではないようです。

これは、違和感もありつつちょっと面白いというか。

組み合わせどうしよう。と考えてしまうポイントでした。

まとめ

2人部屋、ダブルマンションについてまとめました。

  • ダブルマンションは団地繫栄レベル4で解放される。
  • ワンルームマンション16部屋を建設する。
  • 家具レベルを16部屋すべてMAXにする。
  • 家具のレベルあげにお金がかかる。
  • お金が多くもらえるシステムを利用するのがおすすめ。
  • 2人部屋の住人を募集するときは1人目を募集したあとプラスで2人目を募集する。

マンションや街が発展し、住人が増えて賑やかになっていくのがとても楽しいです。

そして、次はどんな住人が増えていくのか、どんなマンションを運営するのか気になります!

おすすめの記事